toggle
2017-01-18

ヤツデのエッセンスからのメッセージ

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

ワークショップでお馴染みの田町まさよさんと一緒に、上野公園でヤツデのエッセンスを作りました。

メジロが夢中になって蜜を吸っていて、順番待ちでしばらく様子を眺めていましたが、

まさよさんがヤツデからのとっても素敵なメッセージを受け取りました(彼女は植物と話しが出来る方です)

まさよさんがFBに投稿された原文をそのまま載せさせていただきます。

…………………………………………………………………………………………………………………………
【足るを知るということ・・ヤツデのエッセンス】
昨日の満月の日に東京、上野で作ったエッセンス。
ヤツデさんからのありがたい教え
”私たちは、どんな状況でも良き場所を探し
良き時に花を咲かせることができ、
花粉は鳥や虫たちの食料になり、命の連鎖を紡ぎだしています。

あなたの住んでいる奄美のヤツデも東京のヤツデも
今日私たちから蜜を吸っているメジロもあなたのところにいるメジロも同じように生きることを十分楽しんでいて、どちらも幸せであり、あなたたちのように他と比べたりしません。

皆さんは、自分の叶えたい望みの先の方を見て、”まだまだ足りない”と思う傾向があるようですが、今自分のいらっしゃる場所を見て今あるもののすばらしさに気付きそれを豊かに楽しんでいれば、
自然にあなたの本当に望んでいるもの、ことは、向こうからやってきます。

足るを知って、今、自分が持っているもの、いる場所を
良く味わい、感謝して、楽しんでみて下さい。

ひよっとすると、自分が思っている以上に沢山のものを実は持っていたということに気付くかもしれませんよ。
(ヤツデさんのジョーク。私たちの葉っぱのように、あなたたちの指は5本じゃなくてもっとあるかもしれませんよ(笑)*名前の由来は、八の手から来ていることから)

ありがとう。”

あーごめんなさい。
未来のことばっかり考えて、今日を楽しむことを忘れてました。

東京のヤツデの花も奄美と同じように美しく、
東京のメジロも奄美と同じようにお花の蜜を
おいしそうに吸っていた。

あとで、私たちもヤツデの蜜を吸ってみたら、とても甘く
おいしかった。

東京の真ん中でもちゃんと自然は生きていて、
どんな場所にいても、私たちは自然界と繋がり、
喜びを感じることができる。

それを思い出させてくれたヤツデさんありがとう。

これを読んだ人や、エッセンスを飲む方が、
もっと今もっている
豊かさに気付くことができますように

とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
旧暦新年1月28日新月東京谷中で、エッセンスづくりやります。
旧暦新年.新月本来の自分が求める道へいざなうエッセンス作り
@ コトハナム
https://www.facebook.com/events/1129558710495213/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
愛知でのws
1月24日 ミキ祈りの夜
https://www.facebook.com/events/1829124167376742/
1月25日アマミネイチャーエッセンスお話し&テイスティングの会
https://www.facebook.com/events/579371535601013/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これからのミキの会の予定
1月22日
新年初めての真実を語るミキの会&世界をつなぐシェア会
https://www.facebook.com/events/1840155442933152/

3月11日 ミキ&アマミフラワーエッセンスの会
@神奈川海老名会館
https://www.facebook.com/events/162725464211848/

1月13日のFB田町まさよさんの記事です。
…………………………………………………………………………………………………………………………

当日の写真もご紹介します。


メジロが2羽いました。


フラワーエッセンス(ネイチャーエッセンス)を作っています。鳩も寄って来ました。


コトハナムに戻ってから石と共にさらに、日光浴です。


ヤツデのフラワーエッセンスを漉しています。

キラキラとっても綺麗です。

ヤツデのエッセンスをふりかけてから、まいにちが、しあわせでしあわせで、嬉しくて仕方ありません❣️

Tweet about this on TwitterShare on Facebook
関連記事