toggle
2017-03-23

コトハナムエッセンスのプロセス

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

コトハナムエッセンスは、

コトハナム入り口でそよかぜでも揺れるエバーフレッシュとその隣の堂々としたウンベラータと、2種類でつくられました。


コトハナムワークショップでお馴染みの植物と会話する田町まさよさんとの会話から、

コトハナムエッセンスを作りたい❣️

私にとっていつも守ってもらってる感のある

エバーフレッシュとウンベラータを指差して

この子達で創りたい❣️

ということから初まりました。


どういうエッセンスを創りたいのって聞かれて、

ひとりひとりが自分の内側にある絶対的安心感を知り、みなもとに繋がれる満たされていることを感じられるエッセンスになったら嬉しいと言って、瞑想をはじめました。

すると、

恭子さん、ウンベラータが

「パートナーは?」って聞いてるよと言われて、

エッ(@_@) パートナー???

いやぁ〜まいったな、パートナーはいてもいなくてもどっちでも良いかなぁと答えると、

またしても「パートナーはいらないの?」

たましいは望んでいるよ!

みなもとでつながる分かち合えるパートナーなら、望んでも良いでしょう!

って言われて、

うん、そうだねー!

っていうことになり、

な!なんと!パートナーと出会えるエッセンスのような意味あいもふくまれたものが、出来上がってしまいました。

これがね^_^

お店のお客様で失恋💔された方がいて、

エッセンスをふりかけてあげたら、

な、なんと!1週間で出会いがあり、

その後、真剣なお付き合いがはじまりました。

スゴイですね。

ラブリーウンベラータちゃん💓

ありがとう😊


Tweet about this on TwitterShare on Facebook
関連記事