toggle
2018-01-14

谷中七福神めぐり

たいとう歴史都市研究会の谷中七福神めぐりに1月6日参加してきました。

谷中にご縁をいただきコトハナムを開店して、

初めての体験です。

鶯谷駅から出発でしたが何がすごいっていうと、

江戸名所図会と、古地図のコピーをいただき、

なんと昔ながらの人達が廻ったであろうという旧道をできうる限り歩いて来ました。

タイムスリップしたみたいな不思議な感覚と

建築物にも歴史にも大変お詳しい先生方がご一緒だったので、大学の授業かと思ってしまう七福神めぐりとなりました。

①福禄寿の東覚寺から

こちらは、是非裏手にまわってお庭もみてくださいね。

甘酒をいただけます。

②恵比寿の青雲寺

お写真をおとりしてよいのか?撮影禁止マークがなかったので恵比寿さまを撮らせていただきました。

③布袋尊の修性院

まぁとっても大きな布袋さまで、凄い存在感でした。

④寿老人の長安寺

コトハナムから長安寺と天王寺は近くです。

朝倉彫塑館のある初音通りにあります。

⑤毘沙門天の天王寺

谷中墓地の中にあり、コトハナムではフラワーエッセンスつくりでお馴染みの天王寺です。

ここは沙羅双樹が咲いてる時に見にくるのが楽しみです。

⑥大黒天の護国院

東京藝大に隣接していて、舞台もあります。節分豆まきはとっても賑わうそうですヨ^ – ^

個人的には、私はこのお寺さんに何故か惹かれます。

⑦弁財天の不忍池弁天堂

上野公園まで歩ききりました。

不忍池の蓮の花はとっても大輪で美しくて素晴らしいです。

蓮の花が咲いてる季節はぜひ、見に来てくださいね。感動ものです。

今は立ち枯れた景色ですが、冬の寒さがあってこそですものね。

まさに不忍池の中にある弁天様です。

天井画も見事です。

来年はぜひご一緒しませんか^ – ^

帰りもコトハナムまで歩いて帰ってきたので、

万歩計はなんと1万7千歩でした。

関連記事